相互リンクとアルゴリズム


Yahoo!Japanが以後はGoogleの検索エンジンのアルゴリズムを利用すると発表したことを受けてこれからはGoogle向けの検索エンジン対策をしてゆくことがSEOにとって大変重要になります。Yahoo!Japanからこれまであまり安定したアクセスを得ることができなかったなかった人にとっては、一般化はありがたいニュースのようにも思えます。
しかし現在まで既にGoogleの検索エンジンにおけるシェアは90%以上を占めているので、万が一の理由でGoogleからサイトの評価に影響を与えるようなペナルティを課せられてた場合には、一気に検索エンジンからのアクセスが激減してしまうことになります。一カ所だけの対策ですむということは、その一カ所に拒否されような対策は極力避けるようにしなくてはいけません。
Googleにおいては「被リンク」はページランクを上げるための重要な手段です。つまり、今後はいかに適切に評価をされる「被リンク」を獲得してゆくかがサイト運営での重要な課題となってきます。
「良質な被リンクを増やす」ということは、良質な相互リンクを獲得してゆくことからはじまります。繰り返しますがGoogleに嫌われてしまうことで、一気に検索エンジンでの表示から弾かれてしまうことになってしまいます。そのような最悪の自体にならないために、きちんと相互リンクをするときの注意事項を確認しておくようにましょう。